株式会社ミズサワセミコンダクタ

HOME > 会社紹介

会社紹介

〒023-0002
岩手県奥州市水沢区水沢工業団地2-37
TEL:0197-25-5401
FAX:0197-25-8291

社是


経営理念  

『最高の品質、最高のサービスと工期をもって適正な利潤を確保する』

品質基本方針

『(株)ミズサワセミコンダクタは、品質保証体制強化に全社一丸となり熱意をもってこれに取り組む』

【品質システム】

 

ISO9001 認証取得工場

環境方針

『かけがえのない地球環境を健全な状態で次世代に引き継いでいくことは、現存する人間の基本的責務である』

【環境システム】

ISO14001 認証取得工場

紛争鉱物対応方針

『(株)ミズサワセミコンダクタは、コンゴ民主共和国およびその近隣周辺の紛争、および、人身売買、奴隷、強制労働、児童労働、虐待、戦争犯罪などの非人道的行為に関わる、錫石、コルタン、鉄マンガン重石の派生物である錫、タンタル、タングステン、並びに金の使用を禁止するよう推進する』

事業継続マネージメントの推進(BCM)

『(株)ミズサワセミコンダクタは、緊急事態(大地震、新型感染症の発生等)においても、自社従業員およびその家族の安全を確保しながら自社の事業を適切に継続・運営することを目的とし、事業継続計画(Business Continuity Plan 以下「BCP」という)を策定し活動を推進しています。お取引先様においても継続的な改善活動の協力をお願い致します。』


>>活動状況はこちらから(PDF版)

会社概要



 
社名
株式会社ミズサワセミコンダクタ
略称:MSC

創業

1948年(昭和23年)4月

所在地

〒023-0002 岩手県奥州市水沢区水沢工業団地2-37

代表者


代表取締役社長 柳田 善雄

資本金


312百万円

従業員数


249名(2015年4月1日現在)

事業内容


半導体及び各種電子機器の製造・販売・サービス

製造分野

ウェハー研削・ダイシング・ダイアタッチ・ボンディング・COB・モールド・メッキ・プレス・SMT・テスト・他
製造品目
ASIC/マイコン/カメラモジュール/各種モジュール他
主要金融機関
岩手銀行

 

沿革




 
1948

(有)水沢メッキ工業所設立。各種部品のメッキを業容とし操業開始
1973 高耐圧トランジスタの外装メッキ製造開始
1988 クリーンルーム棟完成、各種半導体の組立開始
1989 (株)ミズサワセミコンダクタにC.I 商号変更
1994 品質システムISO9002認証取得
1996 検査工程稼動開始、組立・外装・テストの一貫製造ライン構築
2002 環境システムISO14001認証取得
2002 (株)国見メディアデバイス設立 略称:KMD
2003 品質システムISO9001:2000認証取得
2004 6/8インチウェハ研削・ダイシング開始
2005 COB・SMT開始
2006 新工場棟完成
2007
カメラモジュール製造開始
2008
12インチウェハ研削・ダイシング開始
2010
東京営業所開設
2011
国見メディアデバイスよりカメラモジュール事業移管
2014
・(株)デザイン・ドリブン・イノベーション設立 略称:DDI
・医療機器製造業許可取得『一般医療機器(クラス1)』
>>医療製造許可証(PDF版)

 

アクセス

〒023-0002岩手県奥州市水沢区水沢工業団地2-37
TEL:0197-25-5401
FAX:0197-25-8291
■水沢江刺駅から車で15分、水沢駅から車で10分
■水沢インターから車で5分、花巻空港から車で45分
>>アクセスマップはこちら